◉「花衣の会」2月17日〜20日

◉「花衣の会」2月17日〜20日

【日 時】令和4年 2月17日(木)〜20日(日)
午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時まで)
【場 所】要法寺 高知市筆山町8-5[駐車場完備]

2022花衣の会

ごあいさつ
 桜便りが待ち遠しい季節になりました。やわらかな日差しの中、お着物でのお出かけも一段と楽しみな季節です。日頃は格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。
 さて、特選呉服いしはらでは、来たる2月17日(木)〜20日(日)までの4日間、要法寺にて春の展示会「花衣の会」を開催することになりました。
 このたびの展示会では、京刺繍「村山刺繍」、京鹿の子絞り「藤井絞」の、伝統を受け継ぎ至芸を極めた魅力ある作品や、天然染料を用い手間をかけて染め織った希少な帯や着物など、ぜひお目にかけたい逸品の数々をご紹介いたします。また、京都・和装小物「衿秀」の春の感謝市も開催いたします。
 ご多忙のこととは存じますが、ぜひご高覧いただきたく、スタッフ一同、みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
  令和4年2月吉日
            特選呉服いしはら 店主 石原 伸治

❖京繡の極み「村山刺繍」

刺繍だけにとどまらずデザインから染め、悉皆に至るまで、工房で一貫制作をしています。
染め重ね、深みのある色に仕上げた色糸や、独自の撚り糸を用いて、刺繍の魅力を最大限に引き出した作品をご披露いたします。

村山刺繍

お慶びの日のきもの

ご家族の大切なお慶びの日を華やぐお着物で。お宮参り、七五三、人生の節目に着物がある幸せ。
◆黒留袖 ◆色留袖 ◆振袖 ◆訪問着 ◆付け下げ ◆色無地

2022振袖

藤井絞のしごと


素材、柄、色にこだわり「京鹿の子絞り」の技術・伝統を受け継いだ、世界に一つだけのもの作りに励んでおります。
◆逸品振袖 ◆訪問着 ◆付け下げ ◆小紋 ◆羽織 ◆コート ◆名古屋帯

天然染料染めの帯ときもの

自然界の優しい草木の色、力強い大地の色を帯や着物に映しました。独特な風合いをぜひ手に取り、肌に触れてお確かめください。
◆久米島紬 ◆大島紬 ◆伊那紬 ◆丹波布 ◆久留米絣 など

天然染料の帯と着物

❖帯 秀作展
振袖、留袖、訪問着などお慶びの着物に映える袋帯から、カジュアルな紬や綿の着物にも合う織り名古屋帯、染め名古屋帯、大人気の半巾帯まで、この秋の新作帯を取り揃えました。

衿秀