◉創業50周年記念「錦秋の会」10月14日〜17日

◉創業50周年記念「錦秋の会」10月14日〜17日

【日 時】令和3年 10月14日(木)〜17日(日)
午前10時〜午後6時30分(最終日は午後5時まで)
【場 所】要法寺 高知市筆山町8-5[駐車場完備]

錦秋の会

ごあいさつ
 秋涼の候、皆様方におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。
 さて、当店は今年創業50周年を迎えることになりました。父、故石原昇が店をを創業しましてからら50年の永きに亘り、皆様方のお引き立てを賜り、育てて頂きましたことを心より感謝申し上げます。
 高知市中万々からいの町天王へ、そして現在の南はりまや町へと店は移ってまいりましたが、「お客様に喜んで頂ける呉服を、お客様に喜んで頂ける価格で提供したい」との想いは、創業当時から変わることなく、父から息子へと繋ながっております。
 つきましては創業50周年を記念し、日頃のご愛顧をいただいております皆様方への感謝の意を表したく「創業50周年・錦秋の会」を開催いたします。ご多忙のこととは存じますが、何卒ご光来の程お願い申し上げます。
 これからも心新たに、愚直に、一歩づつ歩んで参る所存でございます。より一層のご高配を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
  令和3年10月吉日            特選呉服いしはら 店主 石原 伸治

《初お目見え》 ❖京都・工芸染匠 染めきもの

老舗の多い京都でも昭和40年創業のまだ若い手描き京友禅メーカー。琳派や小袖模様など、伝統を継承した図柄から現代に溶け込むモダンテイストの柄や配色まで、妥協のないもの作りを貫く。京友禅は分業制で各過程の仕事を専門職人に外注することが多いが、下絵職人のほか、糸目職人、友禅職人を社員として抱え後継者の育成にも力を注ぐ。

50周年特別価格 「全国織物産地」応援企画

年々縮小していく織物産地さんに元気を届け、生産を続けていただけるよう応援します。


❖染め「にしむら」
秋から初春へ季節を染める。一点一点こだわり抜いた染めの作品をご覧ください。

❖京絞り「藤井絞」
絞染めの意匠を生かした大胆な振袖から、コートや羽織にぴったりの小紋など、ほっこりふんわりの味わいをお楽しみください。

❖帯 秀作展
振袖、留袖、訪問着などお慶びの着物に映える袋帯から、カジュアルな紬や綿の着物にも合う織り名古屋帯、染め名古屋帯、大人気の半巾帯まで、この秋の新作帯を取り揃えました。

50周年特別企画 《和装小物市》

❖京都・和装小物「衿秀」
装いの仕上げに、いくつあってもうれしい小物を大放出いたします。

特選小物 (税別)5万円均一コーナー

◆誂え草履+バッグ
◆ショール+草履etc…

特選小物 (税別)3万円均一コーナー

恒 例   ◆帯締め帯揚げ半額市  ◆「き楽っく」替え衿コーナー  

口福のおもてなし

「バナナマンのせっかくグルメ」で紹介され、大人気の那須高原「ベーカリーペニーレイン」より毎日焼きたてのパンをお取り寄せ。ご来場のお土産に、お好きなパンを2種類お持ち帰りいただきます。